水をかけるタイミング

車の洗浄をする時に水をかけるタイミングが重要になります。このタイミングに失敗するとシミなどが残るので注意してください。
車の洗浄時に注意しないといけないのが水をかけるタイミングです。洗浄時の水を適当に車にかけると、ウォータースポットと言うシミになってしまうことがあるでしょう。そうなると結構面倒なことになりますので、それを起こさないように水をかけないといけません。そして、一番大事なのが洗剤の使用時です。洗剤は絶対に乾かしてはいけません。洗剤を乾かしてしまうとこれもシミになりますので、綺麗にした場所から水で流すようにしてください。そして綺麗にしていった方が良いでしょう。

 

全体を泡まみれにしてから流す人が多いですが、それだと泡が乾いてしまうことがありますので注意してくださいね。ちなみに、全体を泡にしてもスピードが速ければあるなら大丈夫です。しかし、洗った先から水で流す方をオススメします。
このようなタイミングで水を流さないといけません。下手にノロノロと洗浄をするとシミが残ることになります。それの発生を避けたい人は必ず水を素早くかけるようにしてください。もちろん、洗浄もスピーディーに行ってくださいね。

コメントは受け付けていません。